JBA

  • JBA

    特定非営利活動法人 日本バイヤーズ・エージェント協議会(JBA)
    市民生活における住まいの質向上のための、メールマガジンによる情報発信や、メールによる不動産相談・提言などにより住環境の保全を図る活動、住まいに関する防災対策の提言活動などを行なっています。

    家のタネ  バックナンバー
    Facebookページで、JBA会員、非会員ともに、いいね!押していただいた不動産業者さんの日々のご活躍、ご活動情報をシェア・ご紹介し、週一回、メールマガジンとして配信しています。誠実な不動産業者さんの活動にご興味を持っていただけることを目指しています。

    不動産プレスリリース
    不動産、建築、住宅に関連したイベント、セミナー、講習会、勉強会などの情報やプレスリリースを発信し、ご紹介しています。

    みんなのレポート
    編集部が体験した、工事現場レポートや、リフォーム、購入など、家や住まいに関する、様々なレポートを作成し、ご紹介しています。

【家のタネ】 バックナンバー

【JBA】 不動産プレスリリース

公開単行本

  • http://book.buyers-agent.or.jp/

    ローコスト住宅にチャレンジ!!  700万円台で注文住宅を建てた―マイホーム建築奮闘記― 話題の単行本を完全公開していきます

« 【交渉の達人】誰でもできます | メイン | 【交渉の達人】細かい人は嫌われる? »

【交渉の達人】仲介業者の変更について

 ネット時代の今、
 「あ、こっちの業者さんの方が良いかも?」
 という情報が入りやすくなっているため、ある意味、起りやすくなっています。

 しかし、上記の個別アドバイスでも案内してますが、
  ●すでに交渉を開始している場合、
   状況によっては、たとえ、他の事業者に変更したとしても、
   最初の事業者に対して、
   仲介手数料の支払い義務が発生する場合がある
 ということを、まず、
  http://fudosan.jp/cgi-bin/soudan/wforum.cgi?mode=allread&no=3898
  http://fudosan.jp/cgi-bin/soudan/wforum.cgi?mode=allread&no=4881
 などから、きちんと理解しておくことが大切です。

 皆さんは、「信義則」って言葉はご存知ですか?
 Yahoo!辞書( http://dic.yahoo.co.jp/ )で検索しますと、
  http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?dtype=2&p=%BF%AE%B5%C1%C2%A7
 のページに、
 「しんぎ‐そく【信義則】
  社会共同生活において、権利の行使や義務の履行は、互いに相手の信頼や期待を
  裏切らないように誠実に行わなければならないとする法理。信義誠実」
 と、表示されます。

 確かに、うちの相談センターでは、
  ●信頼できる事業者を選ぶことこそ大切
 という風にお伝えしていますから、
 事業者選びに対して、慎重になる姿勢は評価できます。
 しかし、信頼関係って、双方で築いていくものです。

 業者だけではなく、貴方自身が誠実でなければ、信頼関係は築けません。
 もし、他の事業者を比較しているのであれば、
 そのことを隠さずに、正直に伝えることが何よりも大切です。
 信頼できる事業者を探すためには、貴方自身の誠実さが不可欠です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/6940899

【交渉の達人】仲介業者の変更についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。