JBA

  • JBA

    特定非営利活動法人 日本バイヤーズ・エージェント協議会(JBA)
    市民生活における住まいの質向上のための、メールマガジンによる情報発信や、メールによる不動産相談・提言などにより住環境の保全を図る活動、住まいに関する防災対策の提言活動などを行なっています。

    家のタネ  バックナンバー
    Facebookページで、JBA会員、非会員ともに、いいね!押していただいた不動産業者さんの日々のご活躍、ご活動情報をシェア・ご紹介し、週一回、メールマガジンとして配信しています。誠実な不動産業者さんの活動にご興味を持っていただけることを目指しています。

    不動産プレスリリース
    不動産、建築、住宅に関連したイベント、セミナー、講習会、勉強会などの情報やプレスリリースを発信し、ご紹介しています。

    みんなのレポート
    編集部が体験した、工事現場レポートや、リフォーム、購入など、家や住まいに関する、様々なレポートを作成し、ご紹介しています。

【家のタネ】 バックナンバー

【JBA】 不動産プレスリリース

公開単行本

  • http://book.buyers-agent.or.jp/

    ローコスト住宅にチャレンジ!!  700万円台で注文住宅を建てた―マイホーム建築奮闘記― 話題の単行本を完全公開していきます

« 【交渉の達人】やっぱり大手は安心か? | メイン | 【企画取材】ギャラリーブリキ星さん(東京・西荻窪) »

【話題の現場】地価日本一の場所に行ってみた

実は普段から、銀座という街には、なかなか行く機会がありませんでした。
今回、銀座で個展があるとのことで、銀座でギャラリー初体験してきました。

訪れたのはミレージャギャラリーさん
銀座にOPENして半年、とても広い空間です。
オーナーの大城裕一さん曰く、
「調べてみると、銀座が一番ギャラリーが多く、
 皆が注目する場所なのでどうせなら最初から
 銀座で始めようということで始めました」
最近の銀座は、ブランドショップなどが軒並み出展していますが、
昔から、大小様々なギャラリーなども多いエリア。
いわば、ギャラリーのメッカという場所なんです。

しかし、銀座で物件を借りるとなったら、相当な金額かかるはず。
それにしても、いきなり初めから銀座でOPENというのは凄いですね。
ちなみに、銀座だけに出展するにも、相当高いんだろうなと思っていると、
「銀座のギャラリーの中では、安いほうだと思います。
 また、作品を売ってもいいし、売らなくてもいい。
 作品・グッズなどの販売手数料も頂きません」
と、おっしゃる反面、
「でも、銀座の品は保って行きたいと思っています。
 どなたがいらしても、やっぱりここは良い所だねと
 言ってくださるような空間にしていきたいです」
やはり、銀座ならではのこだわりも、しっかりあるようですね。


さて、その銀座で話題になったのが、銀座4丁目。
今年の公示地価で全国最高価格地になった
「山野楽器銀座本店」がある場所で、
その価格は、
 ●1坪(3.3平米)1億98万円
だそうです。

つまり、今、わたしが立ってる靴のスペースだけでも、相当な金額!

隣で飾られていたカラーたち。自分が日本で一番高い土地に
飾られてるなんて、思ってもなかったでしょうねぇ…。


■ご参考

 ・銀座(ウィキベディア)
   http://ja.wikipedia.org/wiki/銀座

 ・公示地価(ウィキペディア)
  http://ja.wikipedia.org/wiki/公示地価

 ・平成19年地価公示
   http://tochi.mlit.go.jp/chika/kouji/20070322/index.html
   (土地総合情報ライブラリー http://tochi.mlit.go.jp/ より)

 ・公示地価 銀座、14年ぶりに坪1億円突破
   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070323-00000000-san-bus_all
   (Yahoo!ニュース内・3月23日8時0分配信 産経新聞)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/6950579

【話題の現場】地価日本一の場所に行ってみたを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。