JBA

  • JBA

    特定非営利活動法人 日本バイヤーズ・エージェント協議会(JBA)
    市民生活における住まいの質向上のための、メールマガジンによる情報発信や、メールによる不動産相談・提言などにより住環境の保全を図る活動、住まいに関する防災対策の提言活動などを行なっています。

    家のタネ  バックナンバー
    Facebookページで、JBA会員、非会員ともに、いいね!押していただいた不動産業者さんの日々のご活躍、ご活動情報をシェア・ご紹介し、週一回、メールマガジンとして配信しています。誠実な不動産業者さんの活動にご興味を持っていただけることを目指しています。

    不動産プレスリリース
    不動産、建築、住宅に関連したイベント、セミナー、講習会、勉強会などの情報やプレスリリースを発信し、ご紹介しています。

    みんなのレポート
    編集部が体験した、工事現場レポートや、リフォーム、購入など、家や住まいに関する、様々なレポートを作成し、ご紹介しています。

【家のタネ】 バックナンバー

【JBA】 不動産プレスリリース

公開単行本

  • http://book.buyers-agent.or.jp/

    ローコスト住宅にチャレンジ!!  700万円台で注文住宅を建てた―マイホーム建築奮闘記― 話題の単行本を完全公開していきます

« 【企画取材】高円寺 蜻蛉玉ばぶるすさん | メイン | 【突撃取材】いつも家族で営業中のヨシケイハウスさん »

【ささやかリゾート計画】総予算300万円で海辺で暮らせるのか?(仮)

2007年、夏。
御宿のマンションが、今まで借りていた方が引っ越されたので、
部屋の補修&清掃のために、車で4時間かけて、いってまいりました!

このマンションは、数年前に買ったのですが
当時、借りて住んでいた方がいらっしゃったので、
そのまま住んで頂き、家賃収入を頂いていました。

その後、今年になって、借りてた方が退出。
マンションの管理人さんである不動産屋さんから
「割ときれいですが、ドア交換が必要のようです」
と連絡を頂きます。

その頃、ちょうど、マンション全体で、海風による錆の侵食の為、
ドアを全面交換する話しがでていました。
もちろん、オーナーが金額を負担します。
買ったときに部屋のドアを見て以来、一度も行っていない為、
今回のドア交換は見送ったのでした。

こうして、初めて!!!
買った部屋を見ることができるときが来ました!
(買ったときは借りてる方がいたので、
 部屋の中は見れなかったのです。)

果たして、どうなっているのでしょうか?!

ワンルームマンションです。ここは廊下。

ドアを開けて、じゃじゃ~ん!割ときれいです!

キッチンに、丸いテーブルがくっついています。

キッチンの奥に、洗濯機置き場。ちょっと汚れています。
この隣に、壁伝いに冷蔵庫など置けそうです。

換気扇は正常。電気が両方とも、つきませんね~。

電気コンロ。男性の方が住んでいたようですが、ほんと、
きれいに使ってくださっていますね。

キッチンの上の電気。キッチンスペース、電気多いです!
ここも中の電灯、はずしてありました・・・(T_T)

こちら、反対側。大きな窓の奥はベランダです。
エアコンも付いています。

トイレ&お風呂。
ずいぶん広いですが、床やカーテンは要清掃です・・・。
なぜか水が出なかったり、ずっとぽたぽたでていたり。
こちらも、1度見てもらったほうがいいかもしれません。

玄関。なぜか、このような砂の残骸が多いです。
海風に乗ってきた、砂浜の砂でしょうか。
玄関は、その砂がこびりついて、真っ黒になってました・・・。

見えますか?錆びてます。

錆びて落ちちゃってます。

ドアノブも錆びてます。錆びのせいで、ドアが重く、開けるときも
閉める時も、力が要ります。

思っていた以上に、錆が凄かったです。

でも、同じ階の他所のドアも、多かれ少なかれ、
同じような錆びはありました。
海がすぐ近くにあるマンションの宿命なのでしょうか。

全体的に、思っていた以上に綺麗に清掃して出ていってくださったのが
わかったので、よかったです。あとは細かく掃除すれば大丈夫でしょう。

この日気がついた、やらなければいけないこと・・・・・。

■電気がほとんどつかない→電灯を買って来てつける

■浴室・トイレの水問題→業者に見てもらう

■エアコンが壊れているっ!?(大問題)
    →エアコンを買う&取り付けてもらう&古いエアコンの撤去

■ドアの錆び問題(交換するか補修できるのか)
    →業者に見てもらう&見積もりしてもらう

う~ん。ちょっと大変です!!続く・・・

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/10266659

【ささやかリゾート計画】総予算300万円で海辺で暮らせるのか?(仮)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。